上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
27日
下北サンデーズをみた。

上とあやちゃんめ!なかなかいい演技しやがる。
あやうくあとちょっとで泣くとこだったよ。
てやんでぇ!いーや!べらんめぇ!
いつのまにかアイドルから女優になっちゃんだね。
ところで最近なっちゃん(※注1)見ないね。
去年だったっけ?恋するハニカミ以来テレビに出てないんじゃないか?
おれも結構マニアだね。
大注目していたんだけどなぁ

※注1・・・星井七瀬




スポンサーサイト
2006.07.27
26日
久しぶりに自らの寝言をはっきりと耳で聞いた。
シチュエーションは会社である。床に仰向けになって何回も何回も同じセリフを発してい
るオレがいる。となりには先輩社員がいて、「もっと腹から声を出せ!」と、ゲキを
飛ばしている。どうやら強制して何か言わされているようだ。オレはなぜかまったく声が出な
い。仰向けになっているのでなおさら出ない。なんか場の雰囲気が悪くなり、ハッとした。そうだ、立ちあがればいいんだ!そう思
いたつと、夢うつつで布団の上に起き上がり、腹から声を出し叫んだ。
「私の師匠は天の神様です!」

自分の声で目が覚めたのだが、朝も7時に家じゅうわけのわからないおたけびが響いた。狂っちゃいないぜ。
そんな朝だ。
2006.07.26
25日
最近、近くにスポーツジムが出来たので入会してみたのだが、そこの設備がかなりすごい。スパという浴場が備えてある。今のスポーツジムは全部そうなのか?ジャグジー、サウナ、水風呂。と、ここだけ見ればほとんど銭湯である。事実、会社帰り、銭湯代わりに利用するおっさんが結構いる。
「刺青お断り」だからとても安全な銭湯である。
もちろんタトゥーをしているものもだめだ。ノリでタトゥーはしちゃいけない、とオレがいつも口すっぱく言っているのはこういうことからだ。ベッカムは全身タトゥーだらけだから、ここ、上野のスポーツジムには一生入る事ができない。かわいそうな男だ。

ところで、今日、ここの銭湯からあがって、脱衣所で着替えようとしていたときのことだ。しょぼくれたじいさんがフルチンのオレを見て、ぽつりと言った。

「まあ、月とすっぽんですな」

※ここでの“まあ”は「要するに」という意

じいさんはそう言うと、やれやれといった様子で立ち去っていった。

確かに、月はおいとくにしても、すっぽんは間違っていない。
ぬぬぬ。じいさん、あんたいい眉毛してるね。
オレは心の中でじいさんの眉毛を称えた。

次の瞬間、オレの股間に他の客の視線を感じたので、そそくさと退散した。
2006.07.24 タイトルなし
22日
今日は管理人さん主催でbbqをした。住人からはオレとAが参加した。
新宿の先のなんとか公園てとこで開催された。蚊にさされることもなく安全な夕暮れ
だ。我々は朝からほとんど何も食べてなかったら頭は肉でいっぱいだった。電車、バスを乗り継いでついた時にはすでに始まっていた。肉!
金網の上にはソーセージがでんと乗っていた。
肉は!
※bbqと焼肉は違うということ。
Aはソーセージ中心にがっついた。酒が飲めないのだ。オレもあまり飲めない方だが
がっつけるものがあまりなかったためビールにがっついた。その後、立てなくなった
のはいうまでもない。管理人さんは相変わらず不思議な人であった。同年台だったら
友達になっていただろう。外で食うのもたまにはいいもんだね。

23日
今日は大阪名物フリーライブ「MEET THE WORLD BEAT」が岡本さんとこであった。以前はかなり豪華なメンツが出揃っていたのに、年を重ねるごとにメンツが悪くなっている。応募総数も去年の200万部から一気にダウンの100万部だったようだ。
ただ、今年は気になっていたアーティストが一組だけあった。
「ザ・クロマニヨンズ」
ネット上では話題騒然で、ヒロトとマーシーが新バンド結成、ブルーハーツ時代の曲をうたうか!?
という触れ込みがあったので気が気でなかった。
お昼からパソコンにかじりついた。
オレは初めて2ちゃんをやって、そのすばらしさを知った。
ここではLIVEの状況が(文字だけだが、)実況中継されていてザ・クロマニヨンズの正体と曲を知った。曲は想像するのだ。
結局、正体はオール新曲の新バンド、ザ・クロマニヨンズであった。

うれしいような、残念なような、でもまたあの二人がバンドを組むのはさいこうのことには違いない。

夜はうなぎであった。日本人だからね。
朝青龍はなんて強さなんだ。モンゴル人は強い。

20060724023255
2006.07.19
ご心配ありがとう。
バスではなんとか寝ることができた。
やればできるもんだ。
寝過ごして予定地を降りすごすというおまけつきだったよ。

・ぷらっとこだま
(新幹線 4時間) 10000円

・深夜バスゆったりタイプ
(夜行バス 8時間) 7000円

東京へ来るときはこの2つの組み合わせをおススメするぜ!

帰ってみていろいろ思ったんだけど、
東京のことをまだ他人の目で見ているような気がしたので、
もっと自分の目で見ていこうと思ったんだ。
2006.07.17 連休
第二の故郷に都落ちした。おっと!まちがい、さと帰りした。まだまだ帰れないのだ

そして今バスの中だ。三日間だったが、心がふるえた。少しだけ自分を取り戻せた気
がすらぁ。
これから長い旅が始まる。オレは神経が細いのでのりもので寝れない性分である。8
時間か、、
おっと、そろそろ就寝の時間のようね。おやすみ!
2006.07.12
9日
雨の中、外国人の経営しているうわさのラーメン屋に行った。
Aも興味を抱いていたので連れ立った。
となり町まで電車で1分だ。
しかし
外国人は母国に帰ってしまっていた。
経営者じゃなかったようだ。
まあおれが勝手に言っていただけだが。

日本人の店員は愛想がなかった。
外に出てはたばこをやっていた。
汗だくで笑顔でラーメンを作っているあの外国人のほうがおいしかったな。

祖国でもがんばってほしい。

10日
今日は納豆の日
納豆を食う。
日本人だからな。
ところでひとつ言いたいことがある。

バナナの皮はおじごっくせぇ


11日
今日は納豆の日じゃない
納豆を食う。
4パック組だからな。

ところでひとつ言わしてくれ

ちくしょう!なんだ、まだ火曜日じゃねぇか!
2006.07.09
7日
今週より閉塞的で窒息してしまいそうな2ヶ月の研修から抜け出して世に出て働いている。同期で入社したもう一人の新人はまだあのビルの7階に閉じ込められたままだ。一人で発狂してしまわないか。しょっと心配である。
さて。新しい勤務先だが、ここもある意味息苦しいところであった。いろんな会社の人たちが出向というか派遣されてきているので、誰がどこの会社の人なのかまだよく把握できていない。ワンフロアに130人ほどいるだろうか。オレの会社の人も3人いるのだが、席が離れている上にチームもまったく別のとこに入れられてしまった。谷底に突き落とされた子供ライオンの気持ちだ。
仕事自体はドキュメント整理をした。言葉の意味はよく分かっていないので聞かないでくれ。
しかし、技術的な面で分からないところだらけだが、周りは別の会社の人間のため聞きづらいので、なるだけ自分で解決しようとしている。金曜日、ラスト1時間は発狂寸前だった。
夜。うちの会社の人が歓迎会を開いてくれるそぶりがないので、オレともう一人、4月から入った新人で先輩方をごはん食べに誘って、歓迎会へとすり替えてやった。うまいベトナム料理だったぜ。
さあ、来週からまた自分の限界に挑戦だ。発狂したらジ・エンドだからな。

8日
今日は布団の敷き毛布を洗濯機で丸ごと洗い、ごみ袋にぶち込んで捨てた。
2006.07.07
6日
今日は家に帰ると、住人が連れてきた友達がやんややんやと宴会みたいな人生会議みたいなのをリビングでしていた。
玄関の靴の数が尋常じゃなかったわけだ。

てめーら、何勝手にさわいでくれとんじゃーい!

ん?
意外とかわいかった。
・・・・
ごゆっくりおくつろぎ下さい。

夜は別の住人と(住人Aとしておこう)、駅前の「ラーメン大学」ってとこに入学、いや食べに行った。オレのおごりだ。
前に「日本×オーストラリア」戦で夜めしをかけていたんだ。どういうことか分かるか?つまりAはオーストラリアにかけていたのである!この非国民め!
Aはウソかまことか、アメリカ帰りの京都人である(まったく関西弁はしゃべらない)。
現在、東京駅のスタバの女に恋をしている。
もう20回も足を運んでいるらしい。しかしその娘と一度もしゃべれていない。加藤あいに似ていると言うが、加藤あいを想像したら損をするのは目にみえているので、かとうかず子あたりを想像すれば良いだろう。3週間前、まったく別の店員さんに、連絡先の書いた紙を「あの娘に渡してくれ」という、なかなかたどり着きづらい手法で渡した。とてもシャイな男である。まだ連絡は来ないというが、この恋がうまくいきますように!とちょっと思っている。


2006.07.06 ケメ2
5日
今日は映画「男はソレを我慢できない」公開記念ライブに行ってきたのだ。そこで歴
史的瞬間はいきなりやってきた。
ホフディラン復活。
これはどういうことかというと、さいこうなことなのだ!
まずベイビーが一人で新曲をうたう。
そしてその後呼ばれた名は小宮山雄飛!べイビーと雄飛はがっちり握手して始まった
。ここで男は我慢できなかった。うるっとな。。そりゃそうだ。待ったからな。
一発目にデビュー曲「スマイル」ほぼベイビーが歌った。
続けて竹中直人さんに送ります、というMCで始まった「ハゲてるぜ」。こちらもほ
ぼベイビーが歌った。それでもいいのだ。それがまさにベイビー主導の初期ホフディ
ランなのだから。
「ハゲてるぜ!」しかしオレは自分のハゲそっちのけでたえずスマイルだった。同じ
ステージに二人が立っていることが最高にうれしかった。おとといホフディラン結成
10周年らしい。今夜限りだったかもしれないがいづれその時が来るのをまだまだ首
を長くしてまってるぜ。
2006.07.05 ケメ
週末はW杯を観たのだっ!毎回、ベスト8の闘いは名試合になることが多いのだが今
回もまあまあよかったんじゃないでしょうか。
さて。試合だが、大本命ブラジル、アルゼンチンが敗れる中、なんといっても注目す
べきは、劇的な復活を果たしたジダンようするフランスだろう。なかなか調子を取り
戻せない中臨んだワールドカップだった。しかし試合を重ねるごとに徐徐にキレを増
していき、(マルセイユルーレットまできめちゃったしね!)巧みな試合運びによりつ
いにブラジルをスープにしてまった。しかもジタンのアシストをアンリが決めるなん
てなんてドラマチックなんでしょう!
イングランドはといえば、ルーニーの一発退場、敗退は妥当だろう。本人は「わざと
じゃない」と言ってるようだが、キーパーのいちもつをあれだけ堂々と踏ん潰けたん
だからしょうがない。しかしルーニーをはじめ、世界のFWは悪たれた顔をしてるの
が多いよ。日本のは穏やかすぎる。柳沢なんて仏像みたいだものな。もっとゴツくて
イカツイやつを入れないとだめだ。ヒゲと体毛がつながってるやつとか、眉毛が片方
だけ麿呂みたいなやつとかな。
5日
そして今日だ。「ドイツ×イタリア」を観た。前後半ねむい試合をしやがって!もち
ろん寝たが、最後の最後でその時はやってきた。延長後半、悪魔の時間帯である。最
後の最後でたて続けに2連発。ドイツは沈んだ。いやはや目が覚めちゃったよ。サッ
カーは立ち上がりと終わりが大事だとオレがいつも言ってるのはこういうことからだ

明日の朝、ついに決勝のチームが出そろう。オレ的にはポルトガルが接戦の末勝利し
てほしい。デコ好きだからな。デコのひげの伸び具合いの早さに注目!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。