上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.06.05 いよ
5日 昨日の晩「日本×マルタ」戦。マルタってどこだ?
 住人がリビングでプレステしていたので部屋にこもって小さなパソコン画面で観戦だ。開始2分でこの試合は終わった。1-0。あと5日で開幕なのに。
 ところ変わってここジャパンでは、うちの住人、会社の人間ともにみなまったくスポーツに興味ない人ばかりで、オレのサッカー観戦魂が手持ち無沙汰である。自分の中だけでW杯が終始する。こんな寂しいことはない。もっとジーコの戦術がどうだとか、チェコのロシツキーがどうだとかドイツのソーセージがどうだとか言いたい。興奮を分かち合いたい。そのうちパブにでも繰り出すか。
 観戦といえば、94年アメリカW杯の最終予選を実家で母親と観たのを思い出す。うちの母親はサッカーを観る時、母親らしからぬ奇声を発す。特に相手が日本ゴールを脅かそうものなら、耳栓が必要なのではないかってくらい、
「ナっっーーーーーぬあーーー!!」
「ギヤーーーーーーー!!」
「イハラ------っっ!!!!
ハシラタニィイッ!ハシラタニーー!!
マツナガーーーーー!!!!!OOOーーー!!!!」

・・しかし、あの最終予選は確かに見ごたえがあった。
みなが必死に戦っていた。
そして先日のドイツ戦も。
日本は世界を叩けるのだ。
足りないのは自信だけだ。
スラムダンクじゃないが、「オレたちは強い!!」とみなで鼓舞してやればいい。もちろんそれを言うのは中田のヒデ。
中田のヒデがそう言ってやる事でチームは自信にみなぎるのだ。
中田のヒデは試合前日そういう風な言葉をみなにかけるとオレは思うな。オレならそうするが、どうだろう。俊の輔はそういうタイプじゃないし、やはり中田のヒデに先陣切って言ってもらいたい。

「オレたちは強い!」
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://monai.blog64.fc2.com/tb.php/24-709d336a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。